ビューティー

【骨格診断】ウェーブタイプにおススメのアウター・ジャケット

投稿日:

骨格診断は筋肉や脂肪のつき方で3つの骨格タイプに分類するもので、持って生まれた身体の質感やラインの特徴から、自分自身の体型を最も綺麗に見せるデザインや素材を知ることができます。

骨格診断タイプに合った服を選ぶことで、垢ぬけた印象になり、着痩せしてみえます。本来の女性らしさが引き出され、魅力的に見えます。

 

今回は骨格診断でウェーブタイプにおススメのアウター・ジャケットについてお伝えします。

スポンサーリンク

【骨格診断】ウェーブタイプの特徴

骨格診断でウェーブタイプは、華奢で身体が薄く、柔らかな曲線を描くボディが特徴です。肌は筋肉よりも脂肪を感じる質感で、どちらかというと下重心です。

ウェーブタイプの華奢な身体には、さみしくならないように、装飾的なファッションが似合います。薄く柔らかい素材で、身体の曲線やウエストのくびれを強調するスタイルを作りましょう。

骨格診断でウェーブタイプに似合うアウター・ジャケットの素材

骨格診断でウェーブタイプに似合うアウター・ジャケットの素材は、アンゴラやカシミア・スエード・ベロア・毛皮など、ソフトでふんわりしたフェミニンなものです。

ファンシーツイードはカラフルで装飾的、甘く女性的な雰囲気が良く似合います。

ファーなどがポイント使いしているタイプのアウター・ジャケットは、華やかな雰囲気になり、◎。

NG素材は綿デニムや革などのハード素材です。取り入れたい場合はスカーフなどの小物を合わせて使い、首元に柔らかさをプラスすると良いです。

骨格診断でウェーブタイプにおススメなアウター・ジャケット

ジャケット

骨格診断でウェーブタイプにおススメなジャケットは、シングルデザインで浅めのVゾーンのもの。襟は小さめが似合います。

丈は短めでタイトなシルエットでコンパクトな作りが似合います。ウエストは絞られているデザインが◎。裾の形が丸いものだとウエスト位置を強調してバランスが良くなります。

ウールコート

骨格診断でウェーブタイプにおススメなウールコートは、綺麗なネックラインを強調する、首元が開き過ぎないラウンドネックのものです。ファーなどの飾りで華やかさをプラスすると◎。

シルエットはAラインで、ミニ丈かひざ下丈のものがバランスを取りやすいです。

トレンチコート

骨格診断でウェーブタイプにおススメなトレンチコートは、柔らかい質感のポリエステルや薄手の綿のもので、下半身がすっきり見える短め丈のものです。

ベルトを高めの位置で結んでくびれも強調すると◎です。

ダウンコート

骨格診断でウェーブタイプにおススメなダウンコートは顔周りにボリュームが出るようなファーがついているデザインのものです。

丈は腰骨当たり位の短め丈がグッドバランスです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、骨格診断でウェーブタイプにおススメなアウター・ジャケットについてお伝えしましたがいかがでしたか?

骨格診断でウェーブタイプは華奢で身体が薄く、柔らかな曲線を描くボディが特徴です。下半身に重心があるので、アウター・ジャケットはウエストを強調できるデザイン、短め丈のもので、首回りに華やかさをプラスできるものがおすすめです。

寒くなる季節、アウター・ジャケットはコーディネイトの主役です。暖かさという機能はもちろん大事ですが、あなたの骨格タイプに合ったデザインのものを選んで、お洒落を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

「みにー」です。

みにーです。美容師歴は15年。 大学在学中に美容師になることを決意し、大学卒業後に美容の道へ進みました。東中野の個人店で数年間みっちりと修行をし、一時は銀座の美容院でバリバリ働いていました。

今は子育てをしながら、地元の美容院でマイペースにお仕事をしています。

  • この記事を書いた人
nakanishi-mirei

みにー

中西 美玲です。ニックネームは「ミニー」です。 美容師歴は15年。今は子育てをしながら、マイペースに美容院で働いている、ママさん美容師です。 15年間に積み重ねてきた美容師としての知識や経験を、あなたの「素敵になりたい!」という気持ちのお役に立てればと思い、ブログをはじめました。 どうぞよろしくお願いします。

-ビューティー

Copyright© 「素敵になりたい!」を叶える , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.