ヘアスタイル

【パーソナルカラー診断】で自分に似合う色を知りたい

更新日:

街中には、色とりどりなカラーで溢れています。

ウィンドウショッピングをしていると、白・黒・紺・グレー・ベージュ・青・赤・ピンク・グリーン・イエロー…。色んな色の洋服がならんでいます。

紺色ひとつとっても、洋服によって、明るさトーン色味が違い、雰囲気も変わります。似合う色を身につけると、洗練されて見えますし、似合わない色を身につけると、野暮ったく見えます。

洋服だけではなく、ヘアカラーやメイクアップにも、色から受ける見た目の影響はとても大きいですよね。できれば似合う色を身につけたいものです。

では、似合う色・似合わない色はどう見分けたら良いのでしょうか?

スポンサーリンク

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーは、生まれ持った肌や目の色から導き出された、あなたに似合っている色のタイプで、「Spring(スプリング)」「Summer(サマー)」「Autumn(オータム)」「Winter(ウィンター」に分けられます。

パーソナルカラーに合っている色を身につけると、顔色が明るく華やかになり、血色もよく見え、髪に艶が出ます。逆にパーソナルカラーに合わない色を身につけると、シミやクマが目立ち、顔色が悪く不健康そうに見えます。

4つのカラータイプでは、さらに、黄みのあるイエローベースの「spring(スプリング)」「Autumn(オータム)」、青みのあるブルーベースの「Summer(サマー)」「Winter(ウィンター)」に分けられます。

4つのカラーイメージ

Spring(スプリング)…春のイメージ。明るいカラーがぴったり。

黄みのあるくすみのない明るい肌を持っているのがスプリングタイプの特徴です。春に咲く花やビタミンカラーのような明るい色がよく似合います。

・春に咲く花や緑のイメージ。

・暖かく明るい

・優しげなイメージ

 

Summer(サマー)…涼しげで柔らかい色がお似合い

やや青白く、黄みが少ない肌を持っています。夏のイメージの爽やかで涼し気な色がよく似合います。

・初夏や梅雨の空のイメージ

・淡いパステル調

・柔らかなイメージ

 

Autumn(オータム)…深みのあるこっくりした色が似合う

黄みがかったベージュ系の肌を持っています。秋のようなこっくりとした深みのある色がよく似合います。

・こっくりした秋の紅葉のイメージ

・暖かで深みがある

・落ち着いたイメージ

 

Winter(ウィンター)…はっきりとしたメリハリのある色が似合う

青みがかった肌を持っています。ビビッドでキリッとした冷たさのある色が似合います。

・きりっとした冬の空気のイメージ

・メリハリがある

・シャープなイメージ

 

パーソナルカラーをセルフチェック

質問に答えて、あなたのパーソナルカラーを診断してみましょう!

Q1. 肌の色にあてはまるのは?

a.乳白色な白肌。日焼けをすると明るい茶色になる。

b.うすく透明感がある。極端な色黒、色白ではなく、やや青白い印象

c.黄みがかっている少し濃い目の肌色

d.透けるような色白。日焼けをするとくすんだグレーっぽい茶色になる。

 

Q2.頬の色に近いのは?

a.温かみのあるオレンジ系の色。そばかすがある。

b.黄みのない、赤みを帯びた色。すぐに赤くなりやすい。

c.赤くなりにくく、オレンジ系のチークが似合う。

d.やや青みがかったピンク色をしている。

 

Q3.唇の色で近いのは?

a.色がうすく茶色系。瞳と虹彩がはっきり区別できる。

b.ソフトな黒色。白目とのコントラストが柔らかい

c.ダークブラウン系の色。目の印象は強く白目と黒目のコンストラクトはやや弱め。

d.真っ黒で、瞳の中の境界が見えない。目の印象は強く、白目と黒目のコンストラクトもはっきりしている。

 

Q4.唇の色で近いのは?

a.オレンジがかったピンク色

b.やや青く、くすみがかったローズ系のピンク色。

c.オレンジ系の色。くすみがかっている

d.赤い色をしている。肌との境界線もはっきりしている。

 

Q5.髪の色で近いのは?

a.色が抜けやすくもともとうすい。明るくしても違和感がない。

b.強すぎない、ソフトなブラックカラー。

c.ダークブラウンから黒髪に近い、深い茶系

d.茶色味が少なく、真っ黒。

 

診断結果

a.が多かった人はspring(スプリング)タイプ

b.が多かった人はSummer(サマー)タイプ

c.が多かった人はAutmn(オータム)タイプ

d.が多かった人はWinter(ウィンター)タイプ

です。あなたのタイプはどれにあてはまりましたか?

スポンサーリンク

 

まとめ

巷にあふれる様々な色の中で、似合う色を身につけると明るく華やかに若々しく見え、似合わない色を身につけると野暮ったく老けた印象に見えることがあります。

似合う色を見つけるには、パーソナルカラー診断で、「Spring(スプリング)」「Summer(サマー)」「Autumn(オータム)」「Winter(ウィンター」4つのカラータイプから、あなたに合うグループを見つけましょう。

 

この診断結果を踏まえて、洋服やヘアカラー、お化粧の色選びをすると、あなたのトータルコーディネートが、垢抜けて見えますので、ぜひお試しくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

「みにー」です。

みにーです。美容師歴は15年。 大学在学中に美容師になることを決意し、大学卒業後に美容の道へ進みました。東中野の個人店で数年間みっちりと修行をし、一時は銀座の美容院でバリバリ働いていました。

今は子育てをしながら、地元の美容院でマイペースにお仕事をしています。

  • この記事を書いた人
nakanishi-mirei

みにー

中西 美玲です。ニックネームは「ミニー」です。 美容師歴は15年。今は子育てをしながら、マイペースに美容院で働いている、ママさん美容師です。 15年間に積み重ねてきた美容師としての知識や経験を、あなたの「素敵になりたい!」という気持ちのお役に立てればと思い、ブログをはじめました。 どうぞよろしくお願いします。

-ヘアスタイル

Copyright© 「素敵になりたい!」を叶える , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.