ビューティー

ツボ押しで美容の悩みを解決!「スマホたるみ」を解消するには?

投稿日:

最近はスマホの普及で下を向く機会が増えました。

 

40歳を過ぎると、ただでさえ重力にひっぱられて垂れやすい頬のお肉のたるみが、スマホを見続けるせいで助長されます。(泣)

また、この「スマホたるみ」だけでなく、同じ姿勢を続けていることによって、肩や首が凝り、目の疲れによって頭も痛くなったり…。かといって、スマホを全く見ないという訳にもなかなかいきません。

 

しかし実はこの「スマホたるみ」、ツボ押しでスッキリするんですよ。

 

今回は、ツボ押しで美容の悩みを解決!「スマホたるみ」を解消する方法についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

ツボ押しで美容の悩みを解消できる理由は

「ツボ」は東洋医学で「気」「血」のエネルギーの通り道である経絡の要所である「経穴」のことで、関節や筋溝、腱上、腱下、骨淵、骨端、動脈や静脈の上、神経の上部に当たる部分など、全身になんと360余り存在します。

 

東洋医学では、「気」「血」「水」の3つが人間の生命活動に不可欠とされており、「経穴」をお灸や鍼で刺激する治療で、このバランスを整えます。

 

「ツボ押し」で美容の悩みを解消できる理由は「経穴」を指で押すことで、血流やリンパの流れをサポートすることができるからです。自分でツボ押しすれば、お金がかからず、いつでもどこでも自分で手軽にできるのが魅力です。

 

 

上手なツボ押しのコツ

ツボ押しは、強すぎても弱過ぎても効果は半減します。押し方を間違えると、効果が半減どころか、肌の負担になってしまうこともあるので注意しましょう。

 

上手なツボ押しのコツは、
①力の入りやすい親指の腹を使い、ツボに対して垂直に押す
②鼻から大きく深呼吸をして、口から息を吐くときにゆっくり、3秒くらい押す
④力加減は指で押して「痛気持ち良い」くらい
やり過ぎは禁物。「気持ちいいツボを適度に。」

 

押す時に深呼吸を心がけることで、全身に酸素が行き渡るので、深呼吸はとても大事です。

また、ツボ押しが気持ち良いからと言って、やり過ぎると、後から揉み返しが来るので注意しましょう。

 

「スマホたるみ」を解消するツボは?

「スマホたるみ」を解消するのにおススメなツボには頬車(きょうしゃ)、下関(げかん)、四白(しはく)、地倉(ちそう)、巨髎(こりょう)、顴髎(けんりょう)などがあります。

 

気になるところを3秒くらい×5セット位、ツボ押ししましょう。

 

 

頬車(きょうしゃ)

頬車(きょうしゃ)は耳たぶの下、フェイスラインから人差し指1本分くらい内側にあります。下顎の角の上、歯を食いしばると筋肉が膨れるところです。

顔のむくみ解消、二重顎の改善、首筋や顎、頬のたるみにおススメのツボです。

下関(げかん)

下関(げかん)は耳の穴の前の頬骨の少し下で、口を開けるとへこみ、口を開けると骨がスライドして動く部分です。

小顔効果が大きく、ほうれい線の改善におススメのツボです。

四白(しはく)

四白(しはく)は黒目下のくぼんでいる部分から指1本下の位置にあります。

頬の周りの血行、むくみ改善・目の疲れ解消におススメのツボです。

地倉(ちそう)

地倉(ちそう)は口角の1センチ外側にあります。

ほうれい線の改善、むくみ解消におススメのツボです。

巨髎(こりょう)

巨髎(こりょう)は黒目の下で小鼻の横にあります。

頬のたるみやしわの改善におススメのツボです。

顴髎(けんりょう)

顴髎(けんりょう)は目じりのほぼ真下、頬骨のふちにあります。

頬のたるみや引き締め、顎の疲れにおススメのツボです。頬の高さを矯正してそろえる効果も期待できます。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、ツボ押しで美容の悩みを解決!「スマホたるみ」を解消する方法についてお伝えしましたがいかがでしたか?

「ツボ押し」で美容の悩みを解消できる理由は「経穴」を指で押すことで、血流やリンパの流れをサポートすることができるからです。

ツボ押しをする時は、親指で、深呼吸でゆっくりと息を吐きながら、痛気持ち良い強さで3秒くらい押します。

「スマホたるみ」におススメのツボはいくつかあるので、気になるところを3秒くらい×5セットくらい、ツボ押ししていきましょう。

スポンサーリンク

「みにー」です。

みにーです。美容師歴は15年。 大学在学中に美容師になることを決意し、大学卒業後に美容の道へ進みました。東中野の個人店で数年間みっちりと修行をし、一時は銀座の美容院でバリバリ働いていました。

今は子育てをしながら、地元の美容院でマイペースにお仕事をしています。

  • この記事を書いた人
nakanishi-mirei

みにー

中西 美玲です。ニックネームは「ミニー」です。 美容師歴は15年。今は子育てをしながら、マイペースに美容院で働いている、ママさん美容師です。 15年間に積み重ねてきた美容師としての知識や経験を、あなたの「素敵になりたい!」という気持ちのお役に立てればと思い、ブログをはじめました。 どうぞよろしくお願いします。

-ビューティー

Copyright© 「素敵になりたい!」を叶える , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.